取扱店舗:銀座店


商品説明

室町期より御寮織物司として宮中の装束などを手掛けてこられた紋屋井関さんは、今も西陣屈指の歴史を誇る名門機屋として広く知られています。こちらは黒地に細やかな織りで宝相華や尾長鳥が表現された袋帯。白鼠色を主調に藍鼠色や木蘭色、柳茶やときがら茶などの落ち着いた彩りで明るさを添え、要所に金銀を効かせて格調高いモチーフを浮かび上がらせています。上質な絹糸の光沢と端正な織りが紋屋井関さんらしい気品ある景色を創るお品、高い格調と独特の清々しさが、お茶の席など改まった日の装いを凛と引き締めてくれることと思います。


素材   :絹で織り、ガード加工済み
TPO   :お出かけや改まったお席に

■■状態■■
リユース商品(※詳しいご説明はこちらをご参照下さい。)
よく見ると糸浮きや毛羽立ちが見られますが、締めジワなどの跡も無く
着用時に気になる難はございません。

■■寸法■■
全長 :448cm / 11尺8寸4分
幅  :31cm / 8寸2分

販売価格 \0
購入数 0
取扱店舗:銀座店

【 ご注意くださいませ 】

  • 商品のお色目は出来る限り現物に近づけて調整しておりますが、ご覧いただいているモニターの環境等によって、多少の差違が生じてしまいます。商品説明内での表現や、弊社で基準としております色見本サイト「和色大辞典」をご参照くださいませ。
  • 着物や帯の寸法は一点ずつスタッフが手で測っております。測り方や生地質によりまして、若干の誤差が生ずることが多々ございます。その旨予めご了承下さいませ。
  • リユース品の検品には充分留意いたしておりますが、使用感や汚れの捉え方につきましては個人差がございます。その旨どうぞご理解下さいませ。
  • 携帯電話からのご注文の際には必ず、パソコンからのメール受信拒否設定の解除をお願いいたします。
  • インターネットブラウザやパソコンのOS環境が古い場合は、ご購入完了までの動作に不具合が生じる可能性がございます。最新バージョン環境下でのお買い物を推奨いたします。
  • 「送料」や「同梱」につきましては、こちらをご覧下さいませ。
  • 「お直し」や「お手入れ」につきましては、こちらをご覧くださいませ。
  • 「キャンセル」や「返品」につきましては、こちらをご覧下さいませ。
  • その他「よくあるご質問」はこちらをご覧くださいませ。

掲載のお品物は店頭でも販売いたしておりますため、ご注文のタイミングによっては商品が売約済みとなり、ご希望に添えない場合がございます。ご不便をおかけいたしますが、その旨ご了承下さいませ。

お店では今回ご紹介しましたような着物や帯を豊富に取り揃えております。
お近くにお出かけの際は、どうぞお立ち寄り下さいませ。

商品は、ほぼ毎日入荷しております
ブログ|あおきダイアリー

きもの青木 スタッフブログ

instagram. facebook twitter
メルマガ登録/解除

きもの青木が発行するメールマガジン。新入荷情報や催事などのお知らせを配信致します。

特集記事へのリンク:夏帯

最新コラム:夏帯の特集です

特集コラム:八重山上布

コラム:八重山上布

特集記事:宮古上布

コラム:宮古上布

^

>